King-St

海水魚、飼育用品販売、リース、メンテナンスのKing-Stです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

king-stのブログ

今日は何かと朝からバタバタしていました。。


週末のためメーカーさんがお休みだったり、出荷や入荷が重なったりで。。
思うような動きもできないまま1日が過ぎてしまいました。


あまりにバタバタしすぎて時間の経過がやけに早く感じていました。


また連日の徹夜でうちに帰ってから記憶が無く、気づいたときにはすでにこんな時間。。。orz


今日の仕入れは、濾過槽の仕入れでした。。

注文が入っていたのですが、そのままでは使えないため、発送前に加工の必要があったため今日の仕入れとなりました。。


明日は朝から濾過槽の改造です。


低容量の濾過槽を容量そのままで、能力を上げるのですが、言葉で言うのと実際とは大違い。。
頭を悩ませます。。


起きたらホームセンターに駆け込みです。。。


いつも魚の入荷を楽しみにしている皆様には週末は、あまり面白いネタが無くてすみません。。
週明けからまた、新着があると思いますので期待していてください。
スポンサーサイト

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

  1. 2009/01/18(日) 04:05:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<king-stの新着情報 | ホーム | king-stの新着情報>>

コメント

No title

stさんが濾過槽にどんな改造を施すのか非常に気になるところです。

きっと画期的な改造なんでしょうね(^^)
  1. URL |
  2. 2009/01/19(月) 08:28:54 |
  3. Hon #YZ6wnqtg
  4. [ 編集 ]

濾過槽の変更内容について

Honさん
コメありがとうございます。
今回の濾過槽は上部濾過槽です。
サイズ的にはオーバーフロー用と変わりは無いですが、従来のものは、フルドライ切り替えをしようとすると、底面を底上げしなければいけませんでしたが、今回施したのは、フロー管のジョイント部分をさげ、底面をそのままにするという処置でした。
これにより、2Lの容量をアップさせましたが、デトリタスが水槽に落ちないようにトラップを仕掛け、スポイトでデトリタスをとれるように、パンチング板にもフロー管をつけました。
蓋を開けるだけで、デトリタスが吸い出せます。
これで、フルドライ上部濾過なのに、掃除の際、濾材を触らなくても済むようにもなりました。
  1. URL |
  2. 2009/01/20(火) 02:15:20 |
  3. king-st #zJ4Xp/Fs
  4. [ 編集 ]

No title

なるほど、おおよそわかりました。

やはり濾過槽を清潔に保つと言うことは重要な事なんですね、自分の濾過槽を考えると濾材下部は掃除できません・・むむむです^^;

  1. URL |
  2. 2009/01/20(火) 08:20:16 |
  3. Hon #YZ6wnqtg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kingst.blog41.fc2.com/tb.php/6-f1858897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kingst

Author:kingst
海水魚、飼育用品通信販売のKing-St

Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)
白点治療 (0)
浄水器 (1)
スイリュウポンプ (0)
水流ポンプ (1)
海水 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。